スーパーピグマリオン神戸・三宮教室

保護者レポート

保護者レポート

保護者レポート <K君> (51) 2020.7月8月

2020年8月26日 更新

海

7,8月は学校が再開してすぐに短い夏休みに入り、そしてまた早めの二学期が始まりましたね。

 

生活もなかなか安定しない中、一日の勉強時間や分量も試行錯誤しながら三年生後半をスタートさせました。

 

短い夏休みの間は、1年前から行っていた自由研究の仕上げをしたり、教室で教わったことの復習をしたりしていました。

 

特に、自由研究では昨年からザリガニについて実験をしたり、樹脂標本を作ったりしていました。まとめる分量も増えたので、今回からは手書きではなく、パソコンでレポートを作成しようということになり、1月からはタイピングの練習も続け完成させました。

 

実験としては失敗もたくさん続き、思うようにいかない結果に終わったのですが、その過程で創意工夫したり考察したことが、たくさん力になっているなぁと思っています。

 

今年は新型コロナの影響で理科教室の発表会も延期になり、発表方法なども考えていたので残念ですが、またの機会に頑張りたいと思います。

 

三年生の後半は、教室での小数、分数をしっかり理解してできるようになることが目標です。そして四年生へ向けての準備を少しずつ始めようと思います。

金魚


ランキングに参加しています。ポチっと押してください。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ